読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ネットで見つけた気になる商品

ネットで見つけた気になる商品の内容のポイントの説明です

自家製青汁

 朝の仕事前の一杯の自家製青汁作ります、小松菜パセリ春菊綺麗に洗ったら小口切りに

 

してジューサーに入れる、次に人参を洗い皮取りしジューサーに入れバナナ一本入れ好

 

みで→水か牛乳を入れ回す好みで⇒シロップかはちみつを入れる、夏にはゴーヤを入れてみ

 

る、甘味があまり好みでなければ⇒クエン酸を少し入れてみたら又別の飲み味でけっこういけるのです。

 

もちろん青汁は栄養補給のための飲み物としてがまず一番デスがもう一つには飲みやす

 

さも大事ですね 昔は まずーいッ、もう一杯ー…の強いイメージの頃がありました、今は

 

子供でも飲めるからむしろ牛乳感覚の習慣で飲んでいる人もけっこう多くいるようです、

 

ビタミン ミネラル カロテン 植物繊維 も豊富に入っています

 

女性は美容効果ダイエット効果を高めるための愛飲する方も多くいます

 

私の場合基本の自家製は中心としておきその出来た中に後でいろいろアレンジ感覚で日

 

によって購入したスムージー的な粉末のものをプラスして飲んだりするのも味にも内容

 

にも変化があって良いものを楽しく愛飲できるからよいです。

 

クエン酸もひじょうに体のためには美容効果 病気予防としては重宝の成分です

 

アンチエイジングとしても…血管の血流改善になりますからとても良いです

 

酸味の感覚が欲しい時だけ入れたりするのもいいでしょうが、一日二回に分けて飲むな

 

ら一回はクエン酸入で試してみてはとおすすめしますクエン酸の効能のよさはけっこう

 

知られてきていますが飲み物としてだけでなく洗顔入浴洗濯や掃除としての汚れ落とし

 

 

としてなど様々な力があります血管サラサラのためには欠かせません。


 

 

これからやってくる暑い日々に負けない弱らない一日を今年も送って生きたいものです。

病気気味の弱った体は自然と内にも外にも又表情にまででてしまいます、食べることは

 

好きだけど運動はなかなかチョットーッ、という方が多いと思いますが、やはり歪んだ

 

仕事で疲れた身体を修正するためにもバランスのとれた地味な内容でも習慣化できるよ

 

うに毎日の食生活以上に体への気使いが必要だと思います

 

食べ過ぎず又飲みすぎず内蔵に良い物を取り入れ健康と若さを維持していきましょう。

 

楽しみで美味しく食べてため込んだ脂肪が嬉しいと思う人はそんなにはいないでしょう

けど!?

 

 

 

広告を非表示にする